スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア風パンケーキでお昼ごはん。

実家で母とふたりのお昼ごはん。

以前カメラ講座の同窓会で教えていただいた
クレープみたいに薄い イタリア風パンケーキ・クティッツィアを焼きました。

lounas_italialainen pannnukakku_003_up

付け合せは、
サラダときのこのマリネ、
そして先生がおすすめしていた、
お砂糖パラリにレモンをきゅっ。

お砂糖は最近お気に入りの素精糖を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シンプルな生地なので、
甘いのしょっぱいの…と、いろいろ楽しめました。

お腹いっぱい、
ごちそうさーん!
スポンサーサイト

今年の恵方巻き

わが家ではバレンタインのチョコおやつより重要度が高くなっていると思われる、
節分の恵方巻き。



今年もしっかり準備して、
無病息災を祈りつつ、黙々と丸かぶりをいたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日、残りをひと切れずつカットしてお昼ごはんにいただきました。
当日の1本まるごとがぶり!だと、どうしてもじっくり味わうことができないのですよねー笑

ちなみに具材は、
穴子、干し椎茸、干瓢、卵焼き、アボカド、大葉、カニかまの7種類にしたのですが、
なんと昨年とまったく同じ組み合わせでした…。
ひとつくらい違うものを入れてるようなつもりでいたのにっ。

まあ、相性の良さそうなもの、食べたいものなどを考えてゆくと、
結局そうなるのですかねえー。


とにもかくにも、
今年一年も、健やかに暮らしてゆけますように…!

お食事パンケーキ

とある日のお昼ごはん。

pannnukakku_suola_002_up.jpg

たくさん焼いて冷凍ストックしていたパンケーキを、
目玉焼きとアボカドのせで しょっぱ味にして食べました。



ベーコンとかお肉っけがあったらよかったなぁ。

グラノーラ納め。

いやはや今年は自家製グラノーラにどっぷりはまった一年でした。
しつこく作ったランキングだと、檸檬ケーキといい勝負かも・笑。

mysli_joulunkortti_005_up.jpg

「納め」といっても、作るのをやめるわけではなく。

年末年始のストック用にたーっぷり焼いて、
今年はこれが最後かなーというお話であります。

食感や穀物の味わい、芳ばしさなど、
大好きな類ではあるのですが、市販のものはどうにも甘さが強くて。

こんな風に自分でカスタマイズしながら焼けるということに気づき、
朝ごはんや小腹が減った時用にと、今では常に常備しているような状態です。
これを食べていると、お腹の調子もよかったりで。

minun myslini_001_up

…で、最近行き着いた、自分用のグラノーラ。

とにかく ざくざく オーツ麦メインで食べたくて、
ドライフルーツはなし。

全粒粉と豆乳ベースの生地に、
くるみ、アーモンド、かぼちゃの種、黒ごま、白ごま…と、
とってもシンプル。
というか、地味~ちゃん。

甘さも今までの半分に。
でも自分が日々食べるには、これくらいがちょうどヨイみたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誰かにあげたりおやつ用にしたい時は、
見た目をカラフルに…とか、
甘さをもう少し…とか、
いろいろアレンジもできるし、本当におもしろいなぁ。

また来年もちょこちょこ焼くことになりそうです。

自家製トマトケチャップ

トマトケチャップが切れてしまったので、
はじめて手作りしてみました。



鮮やかな赤色がことこと煮詰まってゆくのを眺めていたら、
楽しくて ひとり にやにやしてしまいました。
プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。