スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもてなし食パン。

冷蔵庫でゆっくり発酵させた、全粒粉入りミニ食パン。



翌日いらっしゃるお客さまにサンドイッチをお出ししよう、と焼いたのでした。

食パンって、カットするまでドキドキなんですよね。。
というわけで、この時も、そんな気持ちが もわわ となっていました。
スポンサーサイト

ひと晩じっくり発酵の、くるみパン。

生地を前日に仕込み、
ひと晩じっくり寝かせてから焼いた、くるみパン。



焼き立てを食べてみたかったので、朝昼兼用ごはんにしてみました。
ぶ、ブランチというのでしょうか。

外側がっしり、中もっちりの、
なんとも芳ばしくしあわせなおいしさでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考にさせていただいた本に、

「時間をかけて発酵させてゆく中で、
くるみの渋皮から出る色素の効果で生地がほんのり紫がかってくる」

ということが書いてあったのですが、
なるほど、本当にそのような変化が見られて、
ちょっとした感動がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オーバーナイトで作る方法もなかなかいいなぁと感じ、
次はまた違った生地でやってみよう、と考えつつ、
もぐもぐほおばっていたのでした。

くろごまきなこクリームで。

先日uniちゃんにもらった
手作りの「くろごまきなこクリーム」を堪能したくて、
シンプルな全粒粉食パンを焼きました。



ひと切れを 半分にカットして、
そのまま塗るのと
軽くトーストしてから塗るのと2パターンで♪

どちらもおいしかったけど、
焼いた方はクリームが じゅわーんと とろけて、
なんともたまらぬおいしさでした。

pienileipakeksi_gomakinakotahna_001_up.jpg

そしてこちらは、
これまたシンプルな全粒粉入りのビスケットを焼き、
そのままサンドしてみました。

あっという間にクリームサンドクッキーのできあがり♪

横にならんでいるのは、
同じくuniちゃんが手作りしてくれた、
ちいさなちいさな パンのかたちのクッキーです。

やっぱりかわいいなぁ。

lahja_unichan_004_up.jpg

思う存分満喫させていただきましたよ~。
ありがとうね!

ラピュタパンで朝ごはん。

ただただラピュタパンの朝ごはん。



ストックしていた全粒粉入りミニ食パンで。
はしっこだったから、耳がカリカリになっておいしかったー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひさびさに食べたくなったのは、
前日、数年ぶりに『天空の城ラピュタ』を観た影響からだったのでした。

すごく好きな映画で 何度か観ていたはずなのに、
細かいところはほとんど覚えておらず、いろんなシーンがとっても新鮮。


おおー!
ああー!

と言いながら観ていたら、
オットが「何度も楽しめていいね。」とひとこと。


はっはっは、
記憶がぼんやりということも、たまにはいいもんですね。

ね?

フォカッチャ!フォカッチャ!

「フォカッチャ食べたーい!」
という気持ちにじわじわじわ~と押し寄せられ、
「ならば」、と焼くことにしました。

aamiainen_italialainen leipa_004_up2

天板にラフにひろげ、大きいのを一枚。

aamiainen_italialainen leipa_001_up

翌朝、
「待ってましたー!」と、
サンドイッチにして食べました。

お豆腐とツナのペースト、
ごまの香りのにんじんサラダ、
大葉、粒マスタード。

イタリアーンなパンなのに、
具がそれっぽくないのですが。
わっはっは。


むしゃむしゃほおばり、
ようやくフォカッチャ熱をクールダウンさせることができたのでした。
プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。