ヴォイシルマプッラVoisilmäpulla

実家の近くに用事があり、母と会う約束をしていたので、手みやげにヴォイシルマプッラVoisilmä pullaを焼きました。

voisilmapulla_003

生地に粗びきのカルダモンKardemummaが練り込まれた、フィンランドのポピュラーなおやつパン、プッラpulla
これはそのバリエーションのひとつで、丸めた生地に穴ぼこをあけてバターをのせ、グラニュー糖をふりかけて焼き上げています。

シンプルな組み合わせなので、トッピングのバターは発酵バターにしてみました。


フィンランド語でヴォイvoiはバター、シルマsilmäは瞳という意味。
つまり、「バターのひとみパン」ということになります。

ちょっといびつになっちゃったけど、キラリと光るお目めに見えるかしら?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前から私がこちらでカルダモン、カルダモン…と書いていたことから、「カルダモンってどんな味?」と興味を示してくれていた父。
一度言葉で説明してみたものの、食べてみないとわからないよねぇ…と思い、今回実物を持ってゆくことにしたのです。

分かりやすいものがヨイかなあと、そのままずばりが味わえる超シンプルなプッラにしちゃいましたが、
果たしてお口に合いますでしょうか…?
ドキドキ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード