おやつ便、スタート!

大学時代の同級生、tちゃんからご依頼をいただき、
月に一度、家族で食べるおやつを作らせていただくことになりました。

oyatu_bin04_001

tちゃんは、だんなさまと3歳&昨年7月に生まれた娘ちゃんとの四人家族。

お仕事と子育てをがんばっているtちゃん夫妻向けのものと
上の娘ちゃんも安心して食べられる家族みんな向けのもの、二種類をお届けします。

まずは4ヶ月間、やってみよう、ということで今月からスタートいたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして初回となった4月のおやつ便。

その①、『木苺とチーズの紅白タルト』。

puna_valko_001

タルト生地にラズベリーの果肉を混ぜ込んだアーモンドクリームを敷き詰めて焼き、
上からチーズのクリームを流して焼き上げています。

puna_valko_004

トッピングのラズベリーの赤とチーズの白、
そしてカットすると現れる二層になった断面のピンクと白…と、おめでたい紅白を組み合わせてみました。

というのも、
到着日がちょうど娘ちゃんの入園式だったので、そのお祝いの気持ちも伝えられたらなあと思ったので。

oyatu_bin04_003

oyatu_bin04_004 oyatu_bin04_005

飾り用に…と、「にゅうえんおめでとう」のメッセージを入れたクッキーも作りました。

oyatu_bin04_006

字がうまく書けなかった…(苦笑)
ちなみに文字のピンクは苺のパウダーを使った天然の色。
いつもならアラザンとかつけてキラキラさせちゃうことが多いのですが、
小さい子どもも食べるものなので、今回は文字のみに。


メッセージ入りを数パターン作り、ろうそく、とり、桜のかたちのものも加えてみました。
みんなでわいわいデコレーションしてもらえたら楽しいかな、と♪



その②、フィンランドのおやつの定番『シナモンロールKorvapuusti』。

「フィンランドのお菓子も食べてみたいなぁ~」という、tちゃんからのうれしいリクエストにおこたえして。

oyatu_bin04_008

こちらはスパイスたっぷりの大人向けです。
本場の粗びきカルダモンがしっかり入ってますよー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに tちゃん家族は現在宇都宮で暮らしているので、お届けは宅配便になります。

クッキーなど小さいモノなら経験があるのですが、このようなホールのケーキを送るのは初めて。
壊れずに無事到着するかが本当にドキドキでした。

ああでもないこうでもないと試行錯誤しながらしっかり梱包をし、
発送の際にはヤ●ト運輸のお兄ちゃんに「やさしく運んでくださいませー」といそいそお願いをしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回初めて子ども向けのおやつを考えてみて、いつもとは違う切り口でお菓子作りと向き合うことがとてもおもしろかったです。

何より学生時代からのお友だちの家族の団欒を想像しながら作れることがすごく楽しくて、幸せでした。

宅配便での発送もいろいろお勉強になったし、このような機会を与えてくれたtちゃんに感謝です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お届け日の夜、tちゃんがさっそお電話で無事の到着をご連絡してくれました。
ホッ。

3歳の娘ちゃんともおしゃべりできて、さらに幸せな気持ちでいっぱいに。


その後いただいたご感想やうれしいサプライズなど、他にも書きたいことがあるけれど、
長くなりすぎちゃいそうなので…(笑)、そちらはまたあらためて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード