似顔絵と干し芋

teruちゃん宅へ、
ご依頼いただいていたバニラのシフォンケーキとトッピング用の苺煮を届けてまいりました。

hillo ja ciffon_002

お家に到着すると 長女のumiちゃんが、
「はいっ」と折りたたんだ白い画用紙を手渡してくれました。

開いてみると…

hillo ja ciffon_003

にっこり笑ったイラストが。

「これ、誰を描いたのかな?」と訪ねると、
「anzuちゃん。」とのうれしいお返事!

わわわわーと大感激していると、

「えっ、それじゃあ髪の毛描いてあげなよー!」とママのteruちゃん。
「いいのー。」とumiちゃん。

ええ、ええ、髪の毛なんていいのですよー(笑)
おばちゃん、これだけでもうもう大喜びなので!!


その後、
今度はおやつに干し芋を食べていた次女のsoraちゃんが、
「あいっ」と、お芋をちぎって差し出してくれました。

「わー、このコが誰かにおやつを分けてあげるなんて、初めてだよ。」とまたまたteruちゃん。

お姉ちゃんのumiちゃんが、
おせんべいをみんなに分けてくれていたのを見ていたのでしょう。

うーん、なんというか、
teruちゃん宅にお邪魔すると、
毎回ふたりの娘ちゃんたちとのやりとりや成長ぶりに、
感動したり、学ばせてもらったり…
とってもヨイエネルギーをいただいています。


いつもいつも、
そんな
「今」しか見れない 貴重でステキな時間をすごさせてくれて、ほんとにありがとうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード