栗しごと、その二。

またまた栗で、おやつの下準備。
ごろんと見事な大きさに魅了され、渋皮煮を作りました。

sibukawani_002 puvut ja puuta_004

ちなみにひと粒の大きさはこんな感じです。

sibukawani_003

なんだかわかりづらいですね。
お、大きいんですよ…。
丹沢という品種のものを使いました。

sibukawani_001

ははは、写真はだんだん小さくなりますが(笑)
仕上がりがあまり美しくならなかったのですよねー、黒いスジが残ってしまったものもあったり。

しかもあまり甘く煮あがらなかった…。


おそらく二年ぶりの作業だったかと思うのですが、
昨年なぜやろうとしなかったのかがわかった気がしました(苦笑)

鬼皮を剥いてから渋皮を傷つけないようきれいにする作業に大苦戦してしまいまして…。


うーん、でもまたほとぼりがさめたら反省点を踏まえてトライしてみよう。
(来年かもしれないけど。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード