へんしんデザート

今週のお菓子の学校二日目。
メレンゲ入りの生地やら卵の泡立てがたくさんあって腕がピキピキしちゃいました(笑)
なんか変なところに力が入っちゃうんですよねぇー

こちら、「レモン風味のウィークエンド」。

viikonloppu

一見パウンドケーキのようですが、昨日作ったものとは工程も仕上がりもちょっと異なります。
しっとりした生地にレモンの酸味と爽やかな香りがふんわり漂って、
見た目はシンプルながらもついついもう少し…と手が伸びてしまうおいしさ。
シャリシャリ食感が心地よいお砂糖の上がけもよいアクセントとなっています。


ふわふわメレンゲがベースの「ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール」。
こちらは絞りの練習を兼ねての実習だったのですが、
おんなじ太さでまっすぐ斜めに絞るというのが想像していた以上に難しい!

biscuit

なんだかいびつな形のものが並んでいますが…(苦笑)
そのまま食べるにはちょっと飽きがきてしまう感じだったので、
アレンジしてデザートを作ってみました。

jalkiruoka

ビスキュイに紅茶とスパイスのシロップを打ち、
カスタードクリームと生クリームを合わせたクリームを重ねてトライフル風に。
何かフルーツみたいなものも入れたかったのですが、
あいにく何もなく…味と食感にアクセントをつけたくて、アーモンドのクランチをトッピングしました。

4月はいくつか記念日もあったので、オットとお祝いしながらいただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード