スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿とラムレーズンのケイク

「旬が終わってしまう!」という時に、名残惜しくてコンフィチュールにしておいた柿を使い、
ラム酒漬けレーズンと一緒に混ぜ込んでケイクを焼きました。

persimoni_rusina_001

こういう具だくさんのお菓子って、カットした瞬間、にやにやしちゃうんですよね。

ふんわりラム酒の香りとしっとりした生地が、あたたかい珈琲のヨイ相棒に。
フレッシュにはかなわないけれど、また柿ちゃんを味わえることがうれしい。

persimoni_rusina_003

ところで、こちらはその前日に焼いたもの。

実は上の写真のものとまったく同じ配合なのですが、混ぜ方を変えたことで違った印象のお菓子に仕上がりました。
上の方がふんわり、下の方がどっしりした食感。

…って、なんだかこんなことしていると、「暇なの?!」と言われちゃいそうですが…(汗)
や、趣味というか。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話が前後しますが、この2つを焼いたのは、先日の栗のケイクの数日前で。
どちらの生地が合うかなあ~と考えた結果、栗の方は下のやり方で焼いたのでした。
ほんと、余談なんですがね(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。