スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナブレッド:「ちいさなレシピを1ダース。」その⑧

“ほぼ日”企画、「ちいさなレシピを1ダース。」第8弾で作ったバナナブレッド。
(企画の詳細はこちら →

banaani_kakkua_lr1_008_001

熟したバナナがたーっぷり入った、ふんわりだけどしっとりなケーキ。
そして食べごたえもしっかり。

やさしい甘さで朝ごはんにもなりそうです。

banaani_kakkua_lr1_008_002

香ばしさと、見た目の変化をつけたくて、
パンプキンシードとココナッツロングもトッピングしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのまま食べるのも、おやつになっているのも大好きな、バナナ。
これまでいろんなバナナおやつにめぐりあってきましたが、
中でも強く印象のこっているのが、ドイツで食べたアイスクリーム。

ちゃあんと「バナナそのもの!」というお味がギュッとつまっていて、
濃厚な風味とクリーミーさのバランスが、絶妙。
ふだん『バナナ味は避けたい』派なオットも大絶賛でした。

lr1_sakusa

ズバリの写真がなかったのですが…このお店で、食べました(笑)
ここに写っているのは、そのバナナアイスに感激して翌日もう一度その店にいって食べた、別のアイス。
でもやっぱりバナナの方がおいしかったなぁ。

もう一度行けることはなかなかなさそうですが…
今でもオットと「また食べたいねぇ」と話題にのぼるメモリアルバナナおやつです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バナナブレッド、美味しそう〜!

その昔、バナナを使った商品の仕事をして、バナナに詳しくなったanzuちゃんが、産地、種類で味が歴然と違うことを教えてくれたのを懐かしく思い出しました。

それにしても、ほぼ日のこの企画、レシピが潔くみじかくまとめられているね。
あとは作り手次第、色々な個性が出て面白そうね。
どこかのレシピとは対極にあるような、、、笑。

ほぼ日の飯島奈美さんのレシピも面白いよねえ。

バナナんバナナ

> ノンノハナコちゃん

うわ~、ありがとう!

そして、バナナもの商品開発してた時のこと、
「そうだ、そんなこともあったー!」、とむくむく記憶がよみがえってきました。
というのも、最近いろんなバナナを買って食べたりしてて、
オットに「や~、バナナってさあ、産地とか種類で味や食感がかなり違うんだよね~」と
熱く語っていたもので…
何度も同じ感動を味わっている自分がこわい…(汗)

うんうん、ほんと、この短さでまとめるって、すごいよね!
読み取り方でその人なりのエッセンスがプラスされたおやつができあがりそう♪

飯島奈美さんの、「LIFE」ってやつかなあ?
恥ずかしながら、初見でしたー。
これまたおいしそうだし、作りたくなるレシピたちだね♪

私は台湾バナナを初めて食べた時、その食感と味に感動したなあ。

そう、LIFEというやつです。
ハムエッグの作り方、なんてものすごいシンプルなレシピがあって面白いな、と。
単純なものに込められたこだわりって好きなんだよね。
何となく、もできてしまうけど、譲れない自分のやり方、
大事にしなきゃなあ、と思うこのごろです。

ふむふむ

> ノンノハナコちゃん

あはは、たしかに、ハムエッグの作り方とかって、
なかなかないかもだね。

飯島さんのレシピを見てると、
昔から食べてきたなじみのごはんやおやつが
なんだかとっても愛おしくなるのだよねー。
とにかくおいしそう!だし(笑)

はなちゃんには はなちゃんならではの、
こだわりとかやり方がしっかり備わっていそうだよ♪
プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。