玄米粉と豆乳のシフォンケーキ

玄米粉と豆乳で、シフォンケーキを焼いてみました。

genmaiko_tonyu_ciffon_001

玄米粉が予想以上にぐぐぐと水分を吸収してしまい、
「し、失敗ですか…?!」と一瞬窮地に追い込まれたものの、
なんとかかんとか調整をし、どうにかそれらしいものが焼きあがりました(汗)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おそるおそるオットに試食をお願いしたら、意外にも好印象。
「しっとりしてるー!」と、ぱくぱく食べてくれました。
「最近食べた中ではいちばんかも。」とまで(驚)。

たしかに、食感はいつものシフォンより、しっとり、もっちり。
玄米粉ならではの芳ばしい香りもヨイ感じの個性を放っています。
うまく調整できれば、我が家のお気に入りおやつになってくれそう。


手でちぎりながらラフに食べたい、そんな気分のシフォンケーキです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シフォンケーキも焼けるのね!
水分を吸いこむあたり、きな粉みたいだね。
料理やお菓子で卵白がたまりがちな私、、
夏場はしけやすいから、メレンゲも焼かないし、、
シフォンケーキデビューしてみようかな〜
メレンゲに玄米粉を少量入れたら、水分を吸ってカリッとなるかしら、、
作るのも楽しいけど、ムクムク想像している時も楽しい〜

栃木産直、もう栗が出ているとは!早いねえ。

旦那さま、お料理を作ってくれるなんて羨ましいよ〜
スパイシーから揚げ、食べたいわあ。
夏場は我が家も謎のスパイスメニューが登場したりします。笑
文句を言わずモクモクと食べてくれる夫に感謝。

コメントが色々な話題にわたってしまい、ごめんねえ。
話したいこと一杯になってしまうねえ。

おしゃべりおしゃべり♪

> ノンノハナコちゃん

米粉のシフォンとかもあるし…と思って、
玄米粉でもチャレンジしてみたんだ☆
この後、粉や水分量などなど調整したら、
ふんわりだけどしっとり口どけのよいシフォンになってくれました♪

シフォン、材料をいろいろアレンジできるし、
好みの食感を目指してみたりするのもおもしろいし、
作り出すとはまるかもよ~!

玄米粉メレンゲも、うまくできたらおいしそう☆
ほんと、頭の中でぼやや~んと考えてると、わくわくするよね♪

栗、やっぱり早いよね。
私もびっくりしちゃった。
今年も渋皮煮をやるかどうか、考え中…

ははは、きっと、わたしが作るよりおいしいんだと思う(笑)
自分じゃやらないような料理や、食べたことない味のものを作ってくれたりするので、
おもしろいし、ありがたいなぁ~と感じています。
スパイスって、ほんと奥が深そうだよね。
私はもっぱらお菓子に使うくらいですが…

いやはやいろんなおしゃべりができて、とーっても楽しい&うれしいよう♪
ほんと、話せば話すほどあふれてくるよね(笑)
プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード