スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の節分。

毎年2月3日が近づくと、
「恵方巻きの具材、何にしようかなあ~」ということが、ぐるぐる頭をよぎりはじめます。

七福神にちなんで七種類…ということで、
「いちにいさんし」と、入れ忘れることがないよう、巻く時にはしっかり指さし確認。

今年は、
穴子、干し椎茸、干瓢、卵焼き、アボカド、大葉、かにかまにしました。



前もって干し椎茸や干瓢は煮ておいたというのに、
当日なんやかんやでできあがりまでに びっくりするほど時間がかかってしまいました。。

毎回そうなので、いつも うーん…と思うのですが、
オットが「毎年楽しみにしてるんだよねー」と、とてもうれしそうに言ってくれるので、
そのひとことを聞くと、「来年も作ろうかなぁ」と、やる気スイッチが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに今年の恵方は南南東でしたが、
いざかぶりつこう、と思ったら、引っ張り出してきた方位磁針が壊れている…!

お腹も「早く食べたーい!」とぐうぐう鳴っていたのですが、
ここで方角をテキトーにするわけには…とふたりであたふた。

結局オットから「太陽どっちから昇ってる?!」と聞かれ、
「ああっ、あっちかな…?」と、とっても原始的な方法で位置確認をし、
ようやくがぶりといただくことができたのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。