スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさなムンッキとしょうがくん

シルバーウィーク最終日。
ヘルシンキで食べた小さなムンッキを再現してくて、向こうで購入した本を必死で解読。
さっそくチャレンジしてみました。

pikamunkki

ムンッキmunkkiはフィンランドのドーナツ。
プッラpulla同様、生地にカルダモンが入っているのが特徴です。

現地で食べたものがもっちりとした独特の食感で、あの生地はどうやって作るんだろう?と、
かなり気になっていました。

ムンッキのレシピはは基本イーストを使ったものになるようなのですが、
本をパラパラとめくっていると、ピカムンッキPIKA MUNKKI(=クイックムンッキ)というベーキングパウダーで作るものを発見。
こちらにトライしてみることにしました。

すると、配合通りやってみたものの、ゆるゆるとあまりにもやわらかい生地で、うまく形になりませ~ん!
スプーンを使って油の中に落とし入れるのですが、どーにもこーにもまとまらない。
小さなまんまるを目指すものの、かなり苦戦しました。

中にはこんなものもできちゃいましたよ。

shouga

ははは、生姜ですね、これは(笑)
ドーナツ半分、生姜半分、という割合でできあがりました~。


揚げたらすぐにシナモンシュガーをまぶし、ちょっと冷ましてから試食。

中がちょっともっちり。
お味は普通においしいドーナツくん。
カルダモンが入っているのがヨイアクセントになっています。
でもやっぱりちょっと本場のとは違うんだよねえー。

揚げものって揚げてるだけでなんだか胸がいっぱいになってしまって、
私にはちょっとエネルギーがいる作業になってしまうのです。

しばらく日にちをおいてからまた挑戦してみたいと思ってます。
なんとかしてあのむっちりくんを作ってみたいんだよねぇ~。
ムンッ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショウガ

本当にショウガの形してるね。
自然の形に還るのね(笑)!
ムンッキって言いにくいね(笑)。ムキムキみたい。

むきむき

>momoちゃん

ふふふ、逆によくもまあここまでショウガなかたちに仕上がったなあと(笑)
ムンッキ言いにくいよね~(笑)
フィンランド語っておもしろい。
プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。