佐賀へ。

先週末、オットの祖母と叔父さん家族が暮らしている、九州・佐賀へ出かけてきました。

kinako pallo02

昨年の結婚式以来のご対面。
お会いすること自体も二回目だったので、ちょっぴり緊張気味でうかがったのですが、
みなさん本当にあたたかくてやさしくて、ほんわか和む幸せな時間をすごさせていただきました。
オットの祖父のお墓参りもできて、やっときちんとしたごあいさつができたなぁと実感。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

saga06

おばあちゃん手作りの瓜のお漬物やらっきょう、梅干しを、佐賀のお米と一緒にいただきました。
とっても とっても おいしくて、これはもうおばあちゃんでないと出せない味なんだろうなぁ、としみじみ。

いろいろお話もできて、会いに来れてよかったなあと何度も思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

叔父さん、叔母さんには有田焼のお店にご案内していただきました。
連れて行っていただいた喫茶店が、有田焼の器にお食事を盛って出してくださるところで、
たくさんある珈琲カップの中から好きなものを選んで淹れていただけるのがおもしろかったです。

saga01

saga03 saga04


有田名物「ごどうふ」の定食。葛で固めたもっちもちぷるんぷるんのおとうふ、感激の食感でした。
上にかかっているゴマたっぷりの甘辛いタレも相性抜群。

珈琲カップは、形が変わったものにしました。
オットは長いの、私は底がまんまるで自立できないもの(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰る時、離れるのがさみしくて、なんだかせつなくなってしまいました。

また会える日まで、毎日の食卓で、
有田の器と一緒に佐賀のみなさんのことを近くに感じてすごしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和にも洋にもなってよいかなあと考え、おみやげに焼いて行った きな粉のまんまるクッキー。
おじいちゃんのお仏壇にお供えしてくださっていたのだけど、お口にもあったかなぁ。

kinako pallo03

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐賀を発った後、福岡で一日すごしました。
そのお話は、またあらためて。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SAGA

おぉ~!佐賀まで行ったとは!すごく遠かったんちゃう??

うちは父が佐賀出身だから(笑)
ザ・九州男児!
佐賀はとっても身近な感じがするよ。

本当にのどかで、そこに暮らしている人たちもあったかいよね。
心のこもったクッキーはきっと喜んでもらえてると思うよ~。

さが!

>はなちゃんへ

うおぉ~!
みのるさん、佐賀出身やってんね~!!
ますます佐賀に対する愛着が強くなったわv-352

ほんま、ほんわかしててヒトも町もあったかいとこよねv-22

クッキーもうれしいお言葉をありがとうv-343

そうそう、「鳥栖」の標識を見てまたマツ●ガさんのことを想い出したよ(笑)

SAGA万歳!!
プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード