クリスマスのスパイスビスケット

いよいよ師走。
今年ももう残すところあと1ヶ月、月日が経つのはあっという間ですね。

12月といえば…ということで、
フィンランドでクリスマスの時期に食べられているスパイスたっぷりのビスケット、
ピパルカックPiparkakkuを焼きました。

piparkakut_joulu01

このトナカイの型は今年の夏フィンランドに行ったときに買ったものです。
ビスケットに押せるスタンプで背中に文字を入れてみました。


そして、こちらは以前、妹からプレゼントしてもらった型でぬいたもの。

piparkakut_muumi02

スナフキン、ムーミン、にょろにょろの、なんともかわいらしいシルエットになりました~。
ふふふ、なんだか食べるの気がひけちゃうなあ。



ちなみにフィンランド語で12月は「ヨウルクーjoulukuu」。
ヨウルjouluは「クリスマス」という意味なので、その月の名前になっちゃうくらい、大切な日だということなのですよねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のんきにクリスマスのことを考えていたら、年賀状の準備をほったらかしにしていたことに気付きました。
そろそろとりかからなくては~

こうやって、12月はぴゅーんとすぎてゆくのですよね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

anzu

Author:anzu
甘いものを作ること&食べることと
フィンランドが大好きな、
のんびりマイペース主婦。

2010年10月より、
栃木県民になりましたー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード